2009年08月12日

つうしんぼ

☆つうしんぼ
作詞/383スレ27 作曲/かすてら団



原曲

えんとつえんとつあひるのこうしん
あかちゃんおみみはそろわない

よっとはほかけてとんでった
おうちのかぎはみつからない

それでもたのしいなつやすみ
しゅくだいなにそれなつやすみ
続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

届けユニバース

☆届けユニバース
作詞/カリバネム 作曲/トドロキ&餡の雲



原曲

この街でどんなことを知る どれほど素敵な人になる
生まれてきた事も忘れて 虫のように飛ぶ人になる

僕はこの中で 浮かび上がって
もう一度 いとしい人に会いたい
会いたい 会いたい 会いたい

チュチュ チュラララ チュラララ

甘くても強い超能力 深い霧さえも吹き飛ばす
上手なやり方見つけたよ バカみたいだけど本当さ

僕はあの星に 呼び寄せられて
今一度 命を分けてあげたい
あげたい あげたい あげたい

チュチュ チュラララ チュラララ

僕の恥ずかしい 歌と名前が
もう一度 愛しい人に会いたい

君の住む場所に 届きますように
もう一度 愛しい人に会いたい
会いたい 会いたい 会いたい

チュチュ チュラララ チュラララ
君の住む場所に 届きますように
続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 00:30| Comment(6) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

カリビアン

☆カリビアン
作詞/600スレ459(トドロキ)



島を渡る 鳥が騒ぐ
真っ赤に染まった 楽園へ
きらり揺れる 波が運ぶ
小瓶に詰まった ラブソング

ローテンションに情熱を詰め込んで
気まずいくらいがちょうどいい

だって君は 明日と手を繋いで
砂浜に足跡残して行く
そんな君は 潮風にも好かれて
少しずつ遠ざかって 西へ


ふわり薫る 姿隠す
後ろで笑った マングローブ

等身大の純潔さ振りまいて
必死なくらいが自分らしい

だって君は 大地と指結んで
花びらを沢山散らして行く
そんな君は レンズ越しに座って
夢の中誘われて missing moon

君の元誘われて missing you
続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

君の瞳はまん丸

☆君の瞳はまん丸
作詞/136スレ252 作曲/長野



原曲

一本道なら僕が先 分かれ道は君が先で
追い越したり追いついたり
結局 君を追いかける

急に見えた海原に 蒼い波と白いカモメ
燃え墜ちる太陽 何故か四角に変わってく
水平線を見つめてる 君の瞳はまん丸


一直線なら僕が先 曲がり角は君が先で
追い越したり追いついたり
結局 君を追いかける

ぬるい風に吹かれつつ 水平線を眺めたら
虫の音辺りに溢れ出し 波が蒼く光りだす
夢のような輝きに 君の瞳はまん丸
続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

鼓動

☆鼓動
作詞/つまだ



澄み渡る空にはいつも見えた
そんな気がしてただけだ
ここまで描くように 君まで届くように

半透明で不確かな
夢はまだ痛いけれど
感動と焦燥に咲く
明日を忘れないで

単純で情熱萌える
歌が届くその先の
自分さえ 満たすように

僕らは出会うように 描いた
それら全てを刻んでゆく
願うより目指すより 当てもない
思いの全てを刻んでゆく
刻んでゆく あぁ
続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。