2009年03月28日

ヤァアア〜〜(ボサノバアレンジ.ver)

☆ヤァアア〜〜(ボサノバアレンジ.ver)
作詞/87スレ136サマ 作曲/wtf?サマ アレンジ/餡の雲サマ


↓神Ver.↓


ボッサVer.原曲

オッオワッオッオッオワイヤー
オッオワーヤアアー

アーアーオワー!オワー!ヤオオヤー!
オワワー!ワイヤイヤー!

オワワワ!オワイオワオワオワイー!
オアイワー!オワイアイアイアイアヤー!

オワイアイアー!オワイアイー!ワイアイアイアー!
オワイアオアオワイー!ワイアーオワ!オオアオアオアワイ!

オワイヤイヤー!オワイヤイヤー!オワイヤイヤー!
オワイヤイヤー!オワイヤイヤー!オワイヤイヤー!

ヤイヤイヤーヤァアアア〜
ヤイヤイヤーヤァアアア〜


続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | コラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

ファンタジー

☆ファンタジー
作詞/トドロキ 作曲/OMP



原曲

しまいきれない想い
捨てることもできなくて
隠そうとする度に慌てて
ほらね 空回りさ

どこに転んでも全く
太刀打ちできないことまで
見透かされてる 泳がされてる
もう何にも言えない

高く高く積み上げた物は
少し触れただけで崩れ去る

粘土細工の僕の気持ちを
君に合わせて作り変えたら
また 動き出す 胸の鼓動が

ファンタジーよりも 光り輝いてるように
この世界をもっと綺麗にして
あんなに高く 飛べるんだっていうこと
君は当たり前のように教えてくれたね

心の真ん中でっかく
居座り続ける人影
見つめたいけど 話したいけど
まだふんぎりつかない

赤く赤く染まる夕焼けが
二人 照らし 包み 燃やしていく

なんでなんだか 笑顔と涙
同時に零れてくる
そしたらまた 動き出す 時計の針が

ファンタジーよりも 偽物の町並み
とうに この世界はずっと嘘ばかりで
明日に早く 会いたいんだっていうほど
この瞳 映すもの全てがゆっくり見えたね

ファンタジーよりも 光り輝いてるように
この世界をもっと綺麗にして
あんなに高く 飛べるんだっていうこと
君は当たり前のように教えてくれたね
続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 00:27| Comment(3) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ザクロ

☆ザクロ
作詞/よーし 作曲/oneofvipper



原曲

君が置いていった言葉が消せずにいる
こんなに苦しく
いつか約束した未来が嘘に変わる
どうしてなのかな

淡い色の気持ちのまま
ずっといれたら良かったね
かえりたいよとひとりきり
悔やんでみるけど

紅い柘榴に想い出す
君と並べていたあの頃を
言葉ひとつ交せるだけで
あんなに幸せだったのに

君が選んでくれたことさえ今は遠い
贅沢なのかな

暗い色の気持ちいつか
抱え一人歩き出した
求め始めた愚かさを
解っていたけど

紅い柘榴を想い出す
空っぽになった右側に
冷たい風が吹き込むならば
このまま凍えてしまいたい

ねぇ君は僕を
ねぇ僕は君を
ねぇ解ろうとしていなかった

紅い柘榴に想い出す
君と並べていたあの頃を
言葉ひとつ交せるだけで
あんなに幸せだったのに

また逢える時には
笑ってくれるのかな
その時この気持ちは
どんな色してるかな

続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

白クジラ

☆白クジラ
作詞/カリバネム

http://vipmusic.vip2ch.com/dl.php?f=music1736.mp3

Gnoさんが曲をつけてくださいました。 嬉しくて死んでしまいそう。
                              <2009/4/15>

 ■tdrkさんが歌ってくださいました。しんじゃう!!!!
 ■にゅるさんが歌ってくださいました。どうしましょう!!!!

↓歌いなおしました↓



少しだけ 悲しみも
喜びも遠い場所

守りたいわけじゃなくて 見捨てたいわけじゃなくて

旅人のフリをしてたら迎えにやってきてくれた
真っ白なクジラはどこかへ 涙を運ぶの

僕をのせていって 僕をのせていって

聞こえるよ 幻や
言霊でかまわない

愚かだと笑われても か弱さをつれて行くよ um

水底で今も生きてるきらきらの街が見える
こっちへおいでよって 笑って 手招きしてるよ

君はそこにいるの 君はそこにいるの


旅人のフリをしてたら迎えにやってきてくれた
真っ白なクジラは どこかへ涙を運ぶの
水底で今も生きてるきらきらの街が見える
こっちへおいでよって笑って手招きしてるよ

君はどこにいるの 君はどこにいるの

僕は どこへ

続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 20:43| Comment(9) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

farewell

☆farewell
作詞/ドンゴッサモ 作曲/島



原曲

"I don't remember the begenning
  I don't remember the end
   but it's certain that I once loved you

 You told me that you loved me too
  haha... what a lovely words
   but Honey, I know you never did"

When you first called my name
When you said good night
My loneliness faded away
I didn't want anything besaides you

Your smile Your kiss Your lies
Made me strong

Your voice Your love
Your everything made me so weak

I didn't mean it to be end
but I just couldn't stay the same

It's sad but we are no more
I won't cry for you anymore

続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 19:07| Comment(4) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

スカイスクレーパー

☆スカイスクレーパー
作詞/トドロキ 作曲/muuuu



原曲

どこまでも 終わりの無い
ミニチュアの街に
どこまでも 終わりの無い
あの空に

僕が歩く この道は
誰が踏み固めて来たのだろう

君が放つ その言葉
誰の受け売りかって 気になったよ

そうさ
心と身体に染みた
要素と関係ごた混ぜて
オリジナリティなんて幻想に
乗っかって好き放題

どこまでも 終わりの無い
ミニチュアの街に (imitation world)
あやふやで悩みの無い僕がいる

どこまでも 終わりの無い
パノラマの空に (imitation view)
ツギハギで作られた歌を歌うよ

地上と空とを繋ぐ
イカした無機物突き刺して
サテライトパーティとかね
妄想が膨らんでしょうがない

どこまでも 終わりの無い
ミニチュアの街に (imitation world)
メチャクチャでただひとつの僕がいる

どこまでも 終わりの無い
パノラマの空に (imitation view)
ツギハギで作られた歌を歌うよ

続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

Rolling Back To You

☆Rolling Back To You
作詞/437スレ192 作曲/448スレ219



原曲

Everybody thinks that
it was natural to be apart
I know that is true, but baby

Nobody knows that
I was a captive of you
You don't know that too, but baby

Understand me, my feeling's true
I was such a fool to let go of you with doing nothing
Understand me, I can't forget your images
I know this is vain but I can't stop thinking about you
Now I'm rolling back to you


Nothing allows me
to be here for no purpose
I know this is my selfishness, but baby

Understand me, Cross over the sky
I was such a fool to let go of you with saying nothing
Understand me, I can't forget those days
I know this is vain but I can't stop thinking about you
Now I'm drowning in the cloud

There's no help to be back
oh you might deny, but I really have something to say
oh god, can't you allow me to say words? oh

Understand me, my feeling's true
I was such a fool to let go of you with doing nothing at all
Understand me, I can't forget your images
I know this is vain but I can't stop thinking about you
Now I'm rolling back to you

続きを読む
posted by ドンゴッサモ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | うた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。